FXドル円攻略ガイドTOP> FXドル円> ドル円はFX取引においてスワップ狙いに向いている?

ドル円はFX取引においてスワップ狙いに向いている?について

 

ドル円は日本で最もメジャーな通過ペアです。

 

米ドルは世界の基軸通貨であって、さらに日本円も、ドル、ユーロと共に世界の3大通貨であるために、世界的にもユーロ/ドルに続いて流通量が多いのが特徴になっています。

 

そしてGDP世界一を誇るアメリカの情勢は、ドルだけではなく世界の各通貨にも大きな影響を与えるもので、他の通貨、そして他の国の経済情勢にも大きな影響を与えます。

 

FXにおけるスワップ取引とは、2カ国間における金利の差のよって利益を出す方法で、例えば現在日本円の金利が0.1パーセントでアメリカの金利が0.3パーセントだとすれば、日本円でドルを買った場合は毎日0.3パーセント−0.1パーセントの差の0.2パーセントがもらえます。

 

元金に対して毎日もらえるものをスワップポイントと言いますが、これをポジションしている間は毎日もらえることになるのです。

 

スワップ取引とはこのように金利で稼ぐ方法なのですが、現在日本はみなさんもご存知の通りに0金利政策を行なっていて、世界でも最低の金利をつけている状況です。

 

そのためにどの通貨を購入してもスワップポイントは貰えます。

 

しかしアメリカも日本よりはまだ金利は高いですが、アメリカも日本同様0金利政策を行なっており、日本円と比べてもさほど大きな金利をつけている訳ではありません。

 

そのために円ドル取引はスワップ取引というよりは、やはり為替差益で儲けを出す取引に向いているペア通貨になると思います。

 

やはりスワップ取引に向いている通貨は、金利の高いオーストラリアドルや南アフリカのランドといったところになるでしょう。

 

 

FXドル円記事一覧

ドル円を軸にFXするメリットは?

現在はみなさんもご存知の通りに世界でもまれな不況です。今までであれば世界が同時に不況にみまわれることはなかったのですが、現在は間違いなく現代社会になってからの一番の不況です...

FX取引でドル円以外に抑えておく通貨ペアは?

FX取引において最も重要なことは、取引をする通貨ペアを決めることではないでしょうか?通貨ペアごとにいろいろな特徴があって、取引方法も変わってきます。そのために、通貨ペアは自...

FXにおいてドル円とユーロ通貨の動きの違いは?

世界の為替市場においての3大通貨は米ドル、ユーロ、そして円です。日本のFX市場において最も取引量が多いのもドルとユーロになります。世界でみてもユーロ/ドルは最大の取...

ドル円はFX取引においてスワップ狙いに向いている?

ドル円は日本で最もメジャーな通過ペアです。米ドルは世界の基軸通貨であって、さらに日本円も、ドル、ユーロと共に世界の3大通貨であるために、世界的にもユーロ/ドルに続いて流通量...